Synergyを久しぶりに設定した

長いことsynergyにはお世話になってきました。ずっと使ってきたのとは別に2台のMacを接続するために新しいバージョンを使ってみました。

スクリーンショット 2014-06-15 16.56.06

インストールは、Synergyのサイトからダウンロードしてアプリケーションフォルダに入れるだけです。あとは起動して、セキュリティとプライバシーのでカギを開けてからSynergy.appをチェック。

設定は、以前のようにsynergy.confでおこなう代わりにインタラクティブな設定ができるようなので、こちらを使ってみます。

さて設定を始めましたが、クライアントのマシン名が現れず、

synergy server refused client

のエラーがだらだらと流れ続けるだけです。何かの理由でクライアントからの接続を拒否するようです。試しにクライアントとサーバを入れ替えても同じ。

Synergyはマシン名にハイフンなどが入っているとダメなことがあるらしいのですが、今回は英小文字のみのマシン名なので、それもなし。

しょうがないから、以前どおりsynergy.confを書いてみました。
左側が「AAA」で右側が「BBB」です。

section: screens
  AAA.local:
  BBB.local:
end

section: links
  AAA.local:
    right = BBB.local
  BBB.local:
    left = AAA.local
end

これで無事認識されました。さっさとこちらを試せばよかった。
いったい何の理由でrefuseされていたのかは不明です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA