いまごろSpiderOakで外付HDDのバックアップ

クラウドストレージSpiderOakをもう何年も使っているのですが、外付デバイスもバックアップできるということに今さら気づきました。今までなんで考えなかったんだろう。

方法は、SpiderOakのFAQサイトの説明そのままですが。

SpiderOakを起動して「BACK UP」タブを開きます。
右から3番目のボタン(「Hide/Show Hidden Folders/Files」と表示されます)がトグルになっているので、これで隠しフォルダやファイルの表示/非表示を切り替えできます。

隠しファイルが表示できれば/Volumesの下に接続されている外部デバイスが現れるので、これにチェックを入れれば設定終了です。

0730a

画像は、Androidスマホをつないでみましたが、もちろんHDDでも同じです。

外部デバイスを外したときは、BACK UP画面にはもう表示されませんが、VIEWタブにはちゃんと表示されています。(なんか日付が変ですが。)

もう一回接続してみると、BACK UP画面には自動的にデバイスが現れてチェックも入っています。変化したファイルも自動的にアップされました。

SpiderOakのアカウントは3月からUnlimitedになっているのですが、同期型なので無制限の容量をどう使えばいいのかと思っていたのですが、これでもっと活用できるようになりました。

それにしても今さらな話になっちゃいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA