Emacsのdiredでepubの中身を見る

epubファイルの中身を除くにはEmacsのdiredを使えるって聞いたので、さっそく試してみました。

M-x dired

0724a

として目的のepubファイルを選択すると、そのファイル構造が表示されます。

0724b

さらにそのファイルも当然読み込めます。

0724c

サクッと表示されるので、けっこう便利かもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA