Emacs.appの再インストール

先日、homebrewのリンクが切れてしまったので再インストールしたのですが、Emacs.appがなくなってしまいました。

ほんとだったら、/usr/local/Cellar/emacs/24.3/ の中にあるはずなのですが見当たりません。

そういえばcocoaオプションを付けなかったと思い出して、いったん削除してから再インストールしてみました。

$ brew uninstall emacs
$ brew install --cocoa emacs

ところがこれでもEmacs.appは存在しません。brewはインストールするときに /Library/Cacshes/Homebrewに必要なファイルをダウンロードしてから、これを元にビルドするようなのです。

もしかしたら、cocoaオプションを付けずにインストールした場合はEmacs.appが含まれない状態のファイルをキャッシュして、それをもとに再インストールしようとするからEmacs.appが含まれないのかな?

というわけで、キャッシュを削除してからインストールしてみることにしました。

$ ls /Library/Caches/Homebrew/ema*
/Library/Caches/Homebrew/emacs--patch-173ce253e0d8920e0aa7b1464d5635f6902c98e7.diff
/Library/Caches/Homebrew/emacs--patch-cb4cc4940efa1a43a5d36ec7b989b90834b7442b.patch
/Library/Caches/Homebrew/emacs-24.3.tar.gz

と3つのファイルがあるので、これを削除します。

$ rm /Library/Caches/Homebrew/ema*

で、新しくemacsをインストールすると、キャッシュがないのでファイルをダウンロードしてからインストールが始まります。もちろんcocoaオプションを付けてみました。

$ brew install --cocoa emacs
==> Downloading http://ftpmirror.gnu.org/emacs/emacs-24.3.tar.gz
...

この他にも必要なパッチなどを当ててからビルドされます。もういちど /usr/local/Cellar/emacs/24.3 を見ると無事Emacs.appが生成されていました。

その後、/Applicationフォルダにリンクを張るために、以下を実行しました。

$ brew linkapps
Linking /usr/local/Cellar/emacs/24.3/Emacs.app
...

Emacs以外のリンクはすでに貼られますが、問題ないでしょう。

これで無事Emacs.appが使えるようになりました。

それにしても、SublimeTextをインストールしたときは、Emacsはもう使わないかと思ってたんですけどね。結局、手放せず。これからも共存しながら使っていきそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA