プログラミングを勉強するための順番は?

これからプログラミングをはじめてみたい、勉強したいけど、どんな順番がいいんだろう?

学習サイト、本、スクール、いろいろあるけど、コースや種類がありすぎてわからない。

 

これからプログラミングを始める人は、学習サイトやスクールの説明を読んでも、モヤっとしてわからないことが多いと思います。本を手にとっても解説している言葉がわからないことが多いですよね。

この記事では、プログラミングの勉強を始めたいと思っているけど、どの順番でやればいいのか、挫折しないのかについて説明しています。

 

自分が興味があるプログラミングを決める

 

プログラミングは、Web開発、iOSやAndroidのアプリ、Javaを使った大規模なシステム開発など守備範囲が広いです。

個人でプログラミング始めたいと思ったときに思いつくのは

  1. Webサイトのエンジニア
  2. iOSやAndroidのアプリ作成
  3. SEとかがいてチームで働くプログラマの一員

3番目はものざっくり言ってしまいした。でもこんな印象ですよね?

 

何をしようか決まらないときはこの3つからざっくりと決めて始めるのがいいでしょう。

Webサイト、WebアプリケーションならHTML、CSS、PHP、Ruby

(Webアプリケーションは、たとえば、ブラウザから買い物したり、予約したりするような仕組みです)

iOSアプリなら、swift、Androidアプリなら、JavaかKotlin。

 

Webサイト関連は覚える言語が多いように思えますが、勉強する量はどれも変わりません。

 

何を勉強するか決めれば、あとはど学習するか順番を考えるだけです。

 

どれから始めても、あとから気が変わっても、自分のやりたいところにたどり着けますが遠回りです。

Javaをやってから、やっぱりWebサイト作成が良かったと思っても、Javaの知識は無駄なることはありませんが、とりあえずJavaは忘れてHTMLやCSSを勉強が必要です。

 

心構え的なもの

 

プログラミングを勉強する順番をどんなに考えても、最初は覚えることが多いです。

いちどに全部理覚える必要はありません。

 

用語などを細かく気にすると挫折します。

最初はわからない用語も多いし、自分で入力した行がなんだかわからないことも多いです。で、自分が勉強している順番が悪いんのではないか? もっとわかりやすい順番があるんじゃないかな? と思うかもしれません。

 

でも、学習する順番が原因ではありません。

最初は全体像がわからないので、自分がやっていることがどんな役割なのか把握しにくいだけです。

 

プログラミング言語は、初心者が文法や仕様だけ見ても、何に使うのかわからないのが普通です。

学習サイトや本の分量が多すぎて、Web上にある短いチュートリアルを読んだらわかるかな?と思うことがあります。

でも、チュートリアルは、他の言語を知っている人が違いを知るために用意されたものが多いので、ほんとの初心者が読んでもなんだかわからないことが多いんです。

 

なので、学習をはじめたら、学習する順番を気にしないで、とにかく進んでしまいましょう。

 

何から始めるか

 

プログラミングを始める順番で、最初にやりやすいのはドットインストールです。

3分の動画なので、時間がかかりません。

「ふ〜ん」と思えばいいです。

 

次には、paizaProgateの学習サイトをやってみましょう。

Progateのほうが選択肢が少ないのでどのコースを選ぶか迷わないで始められると思います。

 

学習サイトをやっていて途中でわからなくなることは普通にあります。

そのときは、

  1. 前に戻ってやり直してみる
  2. 飛ばして次へ進んで見る
  3. あまりにわからなかったら別のサイトをやってみる

 

学習サイトが進み始めたら、本を読んだり、Udemyも利用するといいです。

Udemyは有料ですが、頻繁にディスカウントしているので手軽で利用できます。

 

学習が進んで少しだけ分かってきたら他の人の説明を読むのは、理解が深まりますよ。

 

本を利用する場合、何かを作りながら学習する本が実感があって挫折しにくいです。

ただし、最後までやっても全体像がわからないことが多いのですが、それが普通なので気にせず進みましょう

 

学習サイトもUdemyも本も、やってた後は、とりあえず同じのを繰り返すといいです。2、3周すると、最初にモヤッとした用語が、なんとなく慣れていたりします。

 

 

短期間で習得するにはモチベーションが必要

 

ご紹介した順番で勉強すると時間がかかります。

私はほとんどこの方法で勉強してきました。

 

ただモチベーションを保つのは難しいです。

モチベーションが高いときに一気に学習して、下がってら中断、また上がったらの繰り返し。

 

趣味でプログラミングするとか、今プログラミングの仕事をしていて、別のリサーチのためならこれでもいいんですけどね。

 

仕事に役立たせるためには、一気に登ってしまう必要もあります。

 

プログラミング経験ゼロから学ぶ場合も、ご紹介した方法で1年間とか学習するより、モチベーションを高めて一気に学んだほうがいいかもしれません。

 

ご紹介した方法で勉強するうちにモチベーション上がって一気にやりたくなったら場合もあるかもしれません。

 

そのときはプログラミングスクールで一気に学習するのもいいでしょう。費用はかかかりますが、時間を買うつもりならスクールで学習するのもいいと思いますよ。

 

コメント